本文へジャンプ

JESSICA ジェシカ 美容院 松本市

blog

-------------------------------------------

縁あれば千里

2020/1/23


なかGです




家で同じことをしてたらいつか文句言われるであろう

怠惰な時間を思いっきり過ごすべく






IMG_4309.jpg

行ってきました。






この日はすごくいい天気。


もう少し温かい時期だったらテラスでハンモック最高だろうなぁ、と

外を眺めながら...




上階への階段は本で埋め尽くされていて


unnamed.jpg

上階の休憩スペースには10000冊を超える大量の漫画、雑誌


IMG_1054.jpg

ここまでたくさんあると読もうと思っていた本も忘れてしまって

結局すぐ目に入った順から手を伸ばす始末。



読むペースが遅い自分には1日ではまったく足りず・・・





relax1.jpg
relax2.jpg


こんな感じの巣穴にマッサージチェア、

暖かい室内に少し薄暗い照明

美味しいご飯を食べて、お風呂につかって



なんて人をダメにする条件勢ぞろいなのでこれは寝てしまっても仕方ない。


しーんと静かな場所でひたすらゆっくり過ごすというのは

頭もスッキリするし、リセットできます




そこで読んだ雑誌のどこかに載っていた映画

『日々是好日』


174476_02.jpg

ここ最近、この禅語をよく見かけてたしか映画もあったよな?って

見てみたのですがこれも大当たり。



眺めるのではなくぴったりと寄り添うことでようやく繊細な美しさに気づくことができる

毎日が発見、毎日が好日。





なんか、これもいろいろと、縁だな~。





定休日 ・・・ 1 / 27 , 28

-------------------------------------------

成るように成る

2020/1/16


なかGです




『ケルト民族は心になんの傷を受けるまでもなく、幻視家なのである』


― アイルランドの詩人 ウィリアム・B・イェイツ の言葉




アイルランドの首都ダブリンは雨の多い街。

一度に降る量は少ないけど ころころと天気が変わるのだそう



dublin0.jpg



雨は嫌いですが

雨のせいで家の中にこもって 雨のせいで思考を巡らせる時間ができたとしたら

それもあるべくしてある貴重な時間ということです。



アイルランドの芸術家や詩人の輩出率と降雨量の因果関係についてのナニカを読んで

実のところどうかは謎ですが

言われればちょっとそんな気もしてきてしまいます。


場所も環境も時期もそういった偉人の輩出には大きく関わっているように思う。





年末、今更ながら読み終えた 『1Q84』 に


unname.jpg


「メニューにせよ、他の何にせよ、私たちは自分で選んでいる気になっているけど

実は何も選んでないのかもしれない。

それは最初からあらかじめ決まっていることで、ただ選んでいるふりをしているだけかもしれない。」


なんて、印象深いセリフもありました。





明日からいよいよセンター試験です。



受験生のみなさん


とても無責任で支えにならない言葉にはなってしまいますが

なるべくして成るということはあると思うから、

これまでの日々を信じて、ファイト。



リラックスして、いつも通りの体勢で臨めるように応援しています~!





ケルト音楽やギネスビール、好きなものが詰まったアイルランド

一度行ってみたいなぁ、、とか

もーなんやかんや頭の中を巡る今日です。








定休日 ・・・ 1 / 20 , 27 , 28

-------------------------------------------

明けましておめでとうございます。

2020/1/ 9


一週間が経ってしまいましたが、明けましておめでとうございます。


本年もよろしくお願い致します!




今年初ブログです


元日、諏訪大社本宮に行ってきました。

そして2日には友人と下社(秋宮)へ。

行き過ぎです、、




今年の年始は例年より暖かかいような気がしました。


下社へ向かう途中

歩いていたらたまたま見つけたコーヒー屋さん





UMI COFFEE & LAUNDRY   (下諏訪)

IMG-2625.jpg

11月に1周年を迎えたばかりのまだまだ新しいお店


友人のラテ?蓋をするのがもったいないくらい模様が可愛らしかった~



IMG-2624.jpg


晴天の中、

久しぶりに会った友人とコーヒーを飲みながらなんでもない話をしてゆっくり歩く


普通のことだけどすごく懐かしい空気と幸せな時間。



各々の生活があり、

普段どんなことをしてるかもよく分かってはいないけど

たまにこうして会えると不思議と時が高校時代に戻ったような気になって

忘れていたものを思い出させてくれる友人





そして

歩いている時は目をこらして色んな場所を見つけて、見つけたら行ってみるべきです。



ほんの小さじ一杯味を足すみたいで記憶の色が少し鮮やかになる




今年もたくさん発見していこう~


おみくじは今年も小吉でした

なんて書いてあったか忘れてしまったし、ひとまず駆け抜けます!!


unnamed.jpg
またいいもの見つけました。


なかG


定休日 ・・・ 1 / 1 , 2 , 3 , 6 , 13 , 14 , 20 , 27 , 28

-------------------------------------------

1月 定休日のお知らせ

2020/1/ 4


1月 定休日のお知らせ


 1月1日(水)2日(木)3日(金)
   6日(月)
   13日(月)14日(火)
   20日(月)
   27日(月)28日(火)


 以上が定休日となっております
   よろしくお願い致します

         JESSICA


-------------------------------------------

今年もありがとうございました

2019/12/29



本日、年内最後の営業日となります。



今年もお店にお越しくださいました皆様、

数々の場面でご協力いただいた皆様、

1年間本当にありがとうございました。



新年の営業開始は 1月4日(土) からとなります。




来年も、皆様と関わる一瞬一瞬を大切に過ごしていきたいと思っております。


来年もよろしくお願い致します。


よいお年をお迎えください。



         JESSICA



 定休日 ・・・ 12 / 30 , 31 1 / 1 , 2 , 3 , 6 , 13 , 14 , 20 , 27 , 28 

-------------------------------------------

ラストベガス

2019/12/26


なかGです




好奇心と行動力を両方フル活用できるのって

なかなか無いことだなと思っていて

多くは興味があってもなにかが足枷になってしまう



歳を重ね、社会的立場だったり、人間関係だったり

「これをやったら自分がどう思われるか」 を重要視してしまう



私自身そういう気持ちは元からつよい方だと思っていて

今年はなるべくその殻を破っていこうと好奇心に従った1年。



結果、


よかったと思ったことの方が断然多いし、素敵な方にもたくさん出会えた1年でした





みなさんはどんな1年だったでしょうか?



年末年始は旧友と集まることも多いでしょうけど

多くの言葉がなくても、普段連絡を取り合ったりしなくても

大切な友人とはこういう関係でありたいな、と思った一作。



『ラストベガス』


164651_01.jpg

58年来の幼馴染


各々の人生を歩み、老後生活を送る今

唯一の独身者ビリー(マイケル・ダグラス)の結婚が決まり

挙式のためラスベガスで久しぶりの再会。




昔からわだかまりのあるビリーとパティ(ロバート・デニーロ)


なんとなくバチバチしながらもラスベガスを全力で遊びまくります。


20140529_574739.jpg

映画ハングオーバーのようなどんちゃん騒ぎもあるのですが

合間合間で出てくる貫禄とか、幼馴染からのズキッと刺さる愛ある助言


男の友情という感じがします





大切な友達が幸せだと言ったらそのまま受け取るのが正解なのか否か。

本当に相手の幸せを願った時、自分がするべきこととは。



人と人の関わりって1ミリの差で

分厚くもなるし、薄っぺらくもなるとても繊細なもの




久しぶりに会う友達って案外ふざけた話ばかりになりがちだけど

ぽろっと一言伝えたいことを言うのも悪くないかもしれないです。




年末営業は29日までです。

残り3日間、お待ちしております。



定休日 ・・・ 12 / 30 , 31 1 / 1 , 2 , 3

-------------------------------------------

あゆみ食堂

2019/12/19


なかGです



友人に教えてもらい、一緒に行ってきた

【あゆみ食堂】


IMG-2421.jpg



以前 ブログでちょこっと紹介した諏訪の古着屋【POGO】の向かい側

通りかかるたびに気になっていたお店




IMG-2415.JPG

とても身体に優しいランチプレート


どれも美味しかったけど

個人的には 大根と九条ネギの麻婆に感動。


ごはんが進みますね

(白米を小盛にしてしまったけど大盛でもよかったです・・・)




木造の店内、カウンター席とテーブル座席が2つ


温かくて家にいるようなリラックス感、とてもいい~




店主は東京を拠点に出張料理やケータリング活動をしていた

料理家 大塩あゆ美さん


446ee1cd5635c42611456cda5bfb3b2d-240x300.jpg

書籍も出版されていたりして、

きっと県外からも来られるお客さんが多いのでしょうね


わたしが行った月曜もかなり混みあっていました。




上諏訪駅周辺の商店街は老朽化も進み

空き家がかなり多いみたいで

そこをどんどんリノベートしておもしろいお店が増えていく


地元民としては本当にうれしい。




定期的にメニューの変わるランチプレートと

お酒とおつまみもあります


通いたい・・・。(笑)



上諏訪、ぜひ巡ってみてください




あゆみ食堂

〒392-0006 諏訪市元町5-12

11:30~14:00(LO) 18:00~21:00(LO)

定休日 水・木曜日



定休日 ・・・ 12 / 23 , 24 , 30 , 31

-------------------------------------------

Part8

2019/12/12



ものすごく久しぶりの撮影


0.jpg


IMG-2378.JPG




IMG-2247 (2).jpg



IMG-2373.JPG


unnamed (3).jpg

今回は先日ブログでご紹介した 【Dokka】 さんで衣装と撮影場所をお借りしました。


というより、洋服はほぼ決めていただいて

そこから髪型も決めていくゆるっとしたスタイルで。 ~♪



日常の切り取りみたいな自然な表情だったり

この1枚1枚から、ちがう音楽が聴こえてくるとか そんなイメージで




選びきれないのでinstagramでも少しずつ載せていきます。



instagram





なかG

定休日 ・・・ 12 / 16 , 23 , 24 , 30 , 31

-------------------------------------------

師走

2019/12/ 5


なかGです



あっという間に12月になってしまいました。

"師走"



古くから使われている月の異名は

それぞれにいろんな由来が伝えられていておもしろいです。






「師」というのは

僧侶、御師、教師 などを表すのだそうで

慌ただしく走り回る様子など、諸説あります



「師」 が 「馳す」(馳せる)

の読みから  「しはす=しわす」 と読まれているという伝えも

本当かどうかはわからない。(笑)



こんなボヤっとしたものが

当たり前のように現代にもずっと生き残っているのは

この十二の月の異名が

他に代えられないずば抜けたセンスあってのものではないかと、思ってしまいます。




本当は12月だけでも13の異名があるのですが

そこはそっとしておくことにします・・・(笑)






12月はイベントの多い月でもあるし、

年末という文字もチラチラ頭をよぎりますね、 はやい...。



なんとなく気分転換もしたくなるし、ワクワクすることもあるし

先日も、雰囲気を変えたい!と相談してくれたお客さん。


unnamed.jpg



いつもと違うパーマを当ててみました

12月はちょっとそういうこと、してみるのもいいんじゃないかな?と。




ぜひぜひ髪もステキにしにきてください!


年末休業含め、定休日ご確認をお願い致します



定休日 ・・・ 12 / 9 , 10 , 16 , 23 , 24 , 30 , 31

-------------------------------------------

最近の本

2019/11/28




巻頭




"何も知らない者は何も愛せない。

何もできない者は何も理解できない。

何も理解できない者は生きている価値がない。

あるものにより多くの知識が備わっていれば、それだけ愛は大きくなる。

すべての果実が苺と同時期に実ると思い込んでいるものは葡萄について何ひとつ知らない。"


― ― ―




「愛するということ」 

エーリッヒ・フロム (紀伊國屋書店)

41+SGcdQ3UL.jpg


"愛" とは

「愛される」のではなく、「愛する」ということ





真に人を愛することのできる人は驚くほど少ない。



誰もが愛に飢えていて、

愛を軽視しているわけではないのに

なぜ芸術や音楽と同じように"学ぶ"ことがないのだろう



それは


・「愛する能力」の問題ではなく、「愛される」ことを問題にしているから

・愛の問題は「対象」にあって、「能力」の問題ではないという、思い込み

・恋に「おちる」と、愛の中に「とどまる」とが混同しているから




もし自分自身を愛するならば、

すべての人を自分と同じように愛している。


他人を自分自身よりも愛さないならば、

ほんとうの意味で自分自身を愛することはできない。





そんなに深く考えることのなかったテーマ


生きるというのが技術であるのと同じく、愛も技術であることを知る。




恋愛、自己愛、親子愛

いろんなところでうまれる愛という能動的な力について


たぶん思ったことのない形で解かれています。




いろんな形で愛に悩む人、そうでない人にも

ヒントになることがあると思います。




紹介したのは文中のほんの一部ですが、よければ手に取ってみてください


nakaG


定休日 ・・・ 12 / 2 , 9 , 10 , 16 , 23 , 24 , 30 , 31








CALENDAR

Sep|Oct2020|Nov

S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

pagetop